本文へスキップ

特定非営利活動法人エコ・ワクチン協力会はペットボトルキャップの収集を行って世界の子供たちにワクチンを送ることを目的にしているエコキャップ収集運動NPO法人です。

TEL. 03-3255-6200

〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-23-11

  エコ・ワクチン協力会活動目的

活動目的

 現在、年間579千トンあまりのペットボトルが販売されておりますが、ペットボトル本体に比べ、キャップのリサイクルは遅れているのが現状です。年間およそ130億本製造されるペットボトルにはキャップがそれぞれついています。このキャップはポリエチレン製で、約430個で1kgと考えられますので、理論上では3万7千トンもの量になるのです。
 近年、ゴミとして捨てられていたキャップを有効利用しようと、団体、学校、企業または個人の方々がエコキャップ収集運動という活動をはじめ、集めたキャップを再生樹脂とすることで再利用できるようになりました。集められたキャップは協力企業で粉砕・選別・洗浄・再ペレット樹脂化を行い、再生原料として流通することになります。
 私ども、特定非営利活動法人エコ・ワクチン協力会は、ペットボトルのキャップのリサイクルに関して以上の工程の統括を行うことで『認定NPO法人 世界の子供にワクチンを 日本委員会(JCV)』に寄付金を納めることを目的としております。
 どうぞ皆様、何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


理事長メッセージ

工事中


エコ・ワクチン協力会沿革

2015年9月18日
特定非営利活動法人エコ・ワクチン協力会設立。
2015年 10月1日
公式ホームページ開設




バナースペース

特定非営利活動法人
エコ・ワクチン協力会

〒101-0041
東京都千代田区神田須田町2-23-11

TEL 03-3255-6200
FAX 03-5296-6772